MOVIE

NEWS

2020年07月22日 14時52分

2020年8月よりコバケンプロデュースのドキュメンタリーが全30回にわたり公開されます。

久しく更新されていないHP.
誰も見ていないと思って書く。

4月1日に会社員から独立をして、かなり使える時間が増えた。
ありがたくないことに、楽曲提供のしごとはまだまだ不安定で、
のんびりと今後何を仕掛けたら面白いかを考える時間の方が多いまま2ヶ月くらいが過ぎた。

今回、独立を機に2つの新しい気持ちに行き着いた。

・別に発表作品は音楽じゃなくてもいい
・誰かを当てにせずまず全部自分でやってみろよ。甘ったれるな。


僕が作品を作る上で一番大事にしたいのは
「深いところに触れる感覚」
それを音楽でやるにはどうすれば、ということを自分なりに探求してきた。

これを音楽以外のアウトプットで表現したら、
どうなるのか。
これをやってみたいと思う。

今回は「映像」
撮る対象は「同い年(30歳)」に決めた。

20代の頃の根拠のない自信から湧くエネルギーが無くなり始め
地に足が着き始めるような感覚を覚え
それでいてなお、まだ何者にもなれていない年
それが30歳だと僕自身は思っている。

では同い年の彼らはどう思っているのだろう。
10年来の付き合いがあるあいつは?
5年以上あっていないあいつは?
まだSNS上でしか見ていないあの人は?

これを堅苦しいインタビューではなく、
フランクな会話の中から本質を抜き出せたら面白いのではないかと思った。

今までライブのお誘いしか送れなくて
本当は話したかったのに疎遠になってしまったあの人にも連絡してみよう。

これまで僕が知り合ってきた人を伝って、
いろんな同い年に出会う1年にしよう。
これまで付き合いがあった無い関係なく、
目の前の人の素敵な部分を抜き出せる映像を撮ろう。

そうだ、後ろで鳴るBGMやオープンニングテーマやエンディングテーマは
自分の曲やmassuguの曲にしよう。セルフタイアップだ。




最後に
0歳になってもゼロから新しいこと始められるよ。
というメッセージを、
僕自身が実験台となって示すことで、
現状に縛られて身動き取れない。取りたい。でもやっぱり・・・・
みたいな人に勇気が与えられるのではないか。

そんな気持ちでスタートした新しい企画。

もう少しで形になります。お楽しみに。

« RETURN PREV PAGE


ページの先頭へ